京 千鶴 踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。

【3歳・女の子】バレエ体験レッスンに行ってみた

いきなりですが私はTWICEが大好きです。

 

メンバーの一人、ミナが幼少よりクラシックバレエを習っていたのは有名な話。

 

うちの子もミナみたいになったらいいな・・

 

エゴ全開の母親(私)。

 

そ・こ・で

 

クラシックバレエの体験レッスンに申し込んでみた!!

 

娘よ・・・勝手にごめんww

 

***

 

迎えたレッスン当日。

 

結論から言うと、

うちの子、開始10分で終了しました(笑)

 

どういうことかというと

 

まず初めに、先生から可愛いレオタードを借りて着てみる。

この時点では、ちょっと嬉しそう?な娘

 

そして、準備運動から。 

開脚をしたり、両腕をあげてみたり、、先生や周りのお姉ちゃん達を見ながら、見よう見まねでやっていた娘。

時々、私たちがいることを確認するように、後ろを振り向きながら・・

 

『赤ちゃんだった娘が、こんなこともできるようになって・・涙』と束の間の感動に浸る私。

しかしこの辺から娘の様子が怪しくなってくる。笑

 

ウォームアップが終わり、一人づつスキップをすることに。

この時、娘の顔に今まで見たことのない表情が浮かんでいた。

 

下唇を噛んで、うつむいている。。

マンガに出てくるような、わかりやすすぎる『嫌だ』のサイン。

あぁ、これ以上やりたくないんだろうな。。

 

案の定、そのままトボトボと親が見ている席まで来てしまった。

 

「もう疲れたの」

「できない」

 

だそう(笑)

結局、最後までレッスンに戻りたがらず。

 

この日、娘には

 

『恥ずかしい』

『悔しい』

(他の慣れてる子に比べたらできなかったから)

 

 

『もうやだ』

 

という感情が生まれたのかな~と推測。

【快・不快】以外の、他者を意識した感情が芽生えている(?)のか。。

ちゃんと人間らしくなってきている娘に感動した母でした。笑

親バカ日記です♪

 

***

 

ちなみに、私が3歳くらいだった頃を思い出してみると。。

「グループレッスン」が大嫌いだった。笑

みんなでやる系ね。

団体競技なんてもってのほかですよ。絶対やりたくない。笑

3つ子の魂百まで。29歳になった今も、基本的になんでも個人プレイの方が好きです。笑

なのに娘にはグループレッスンをやらせるという、、笑