踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。ときどき冒険。

子連れでサンリオピューロランド その4 【課金&イケメンスタッフ】

課金制なサンリオ

サンリオには、お金で時間を買える「ピューロパス」なるものがある。

アトラクションやショーに並ばずに入れたり、

パレードも場所取りせずに良い位置で見れるというもの。

有料版ファストパスみたいな。

(またディズニーと比較w)

 値段は、1枚500~2000円。

これ、超いいね!

今回は利用しなかったんだけど、

(使うときがないくらい、割とスムーズに回れた)

混雑しているときは迷わず使った方がいいと思った。

 

他にも、キティに花束(500円)を渡すと

お返しにキーホルダーがもらえるっていうシステムとか。

 

積極的に儲けようとしている、

サンリオに好感がわきました。

 

若く親切なスタッフたち

ディズニーに比べ、若いスタッフが多かったな。

(10~20代くらい)

(比較対象がディズニーしかない私)

 

向こうから、「写真を撮りましょうか?」って言ってくれたり、

娘がアトラクションに乗るのを手伝ってくれたり。

ワンオペだと、こういうちょっとしたことが助かる。

親切なスタッフばかりだった。

 

あと、みんな決まって、娘のことを

「お姉さん」って呼んでくれてた。

サンリオの決まりなのか?

子どもを子ども扱いしないという。

 

私が10~20代前半のときなんて、

子どもは嫌いだったし、

子連れの家族すらもウザいなって思ってたくらいなのに・・・。

みんな偉いなー。

 

レジのイケメンお兄さん

最後に、お土産を買って帰ろうとレジで会計をしていたときのこと。

レジ係のお兄さんに話しかけられた。

(以下:兄)

兄:「サンリオはよく来られるんですか?」

私:「いえ、初めてです」

兄:「じゃあ新しいキャラとか知らないですよね?」

私:「そうなんです」

兄:「ぐでたまとか知ってました?」

私「いや、実は知らなくて・・(ぐでたまのフェイスペイントしてるくせになんか恥ずかしい/////)

兄「また、ぜひ来てくださいねっ(^-^)-☆(爽やか笑顔)

 

 

はい、必ず行きますっ!!!笑

 

まさか、レジで

爽やか年下イケメンに営業されるとは思っていなかった・・・っ

 

サンリオピューロランド、子どもよりも

大人の私の方が楽しんでいたかもしれない。

 

f:id:chizuru89:20180521115725j:image

 

 

<サンリオ関連>

【キティちゃんに会った!編】

【レストランでライブ!編】

【娘が一番思い出に残ったもの編】