踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。ときどき冒険。

家族旅行 in 沖縄【やんばるの森探検ツアー編】

リゾートに滞在中、唯一行ったアクティビティはコチラ。

やんばるの森探検ツアー

これが良かったのでご紹介。

 

やんばる=ヤンバルクイナ=鳥。

 

↑実は知らなかった、シティガールの私です。

固有種の「ヤンバルクイナ(飛ばない鳥)」が生息する山を探索するツアー。

 

※注:「これから行くよ」って人は続きを読まない方がいいかも。ワクワクをとっておくために(笑) 一部ですが内容や写真を載せています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***

 

20181030094929

 ガイドさんに松ぼっくりを渡してもらう子ども

 

この日は「マイナスイオン」たっぷりだったけど、「プラスイオン」が出る日もあるらしい。

人間がプラスイオンを浴びると、頭痛がしたりするらしい。(豆知識)

 

〇〇を捕まえてくれたガイドさん(目に見えない速さで捕まえてた)。

ガイドさんの本職は、爬虫類専門の研究員だそう。動植物への愛が伝わってきた。

 

~(以下編集・追記)~

他にも都心では見られない、△△や超大きい××も見つけたよ。

 

なぜ伏字にしたかというと、そしてなぜ写真を載せないかというと(一度アップしたのに削除した)、

 

なんかね、、、載せない方がいい気がしたの。

彼ら(やんばるの森に生息する生き物)のことを、「こんなのがいたよ~!」ってネット上にアップするのは失礼な気がしたんだ。

『世田谷区に30歳の鈴木さんがいました!』っていきなりその人の顔写真をSNSに公開したら、その人に可哀そうじゃない?というか普通にプライバシーの侵害w なんかね、その感覚に近いの・・・

ちょっと自分でもよくわかんないけど・・・

~~~~~

 

 「酸素が濃すぎる場所は、赤ちゃんが眠くなってしまう」そう。(豆知識・2)

確かにずっと寝ていた息子。。。w

 

昔、実際に使われていたという「炭焼き小屋」があったり、レアな蝶が飛んでいたりと、【リアル僕の夏休み】でした。(わかる人にわかるネタ。。。)

 

道中にはキャンプサイトもありました。

地元の人や、米軍ファミリーがよく利用するのだそう。

 

次は、キャンプがしたいな・・・!!

(虫とかダメなくせに、「自然」を欲する私w)

 

***

余談・ちょっと不思議な(?)ハナシ

ガイドさんが、すっごく素敵なファミリーフォトを撮ってくれたの。森と、私たちの。で、当然この記事にアップしようとするじゃないですか。すると、その写真だけ変な表示になるのw  色がバグってるというか(上手く説明できない)。

自然が素晴らしい場所だったから『簡単にネットにあげない方がいいよ』、っていう森からのメッセージかもしれない・・・と受け取った私。この解釈が正しいのかはわからないけれど、ファミリーフォトはあえてアップしないことにしました。(笑)

 

<関連>

家族旅行 in 沖縄【ビーチ&プール編】 - 踊るように暮らす

家族旅行 in 沖縄【ホテル編・オクマプライベートビーチ&リゾート】 - 踊るように暮らす