捨て女メソッド(ステジョメソッド)

捨てれる女になる方法、教えます。何かを手に入れたいなら、まずは断捨離から!モノやしがらみとサヨウナラ

【セブ】あさぎさんの言葉 その2

前回の記事に引き続き、

セブではもう一つ、あさぎさんに言われたことがありました。

これには、、ガツンときました(笑)

彼女の愛あるご指摘により、

私の課題が再度明らかになったのです。。。

 +

その課題とは 

 

【他者を信頼していない】こと。

えーーーー、またコレーーー???!!!

私はまだ、他者信頼が足りていないと・・・??

親のワークもやったのに?????

(そのときの記事→

 

もう、ショックでショックで、、、

消えてなくなりたかった。

 
f:id:chizuru89:20171122120728j:image

自撮りしてる場合じゃなかった

 

ことのあらまし

セブ滞在中に、わたしは初対面のAさんと会話をしていました。

この時の会話中の発言に、私の課題があったのです。

Aさんは、自分のお店を持っている方。

いうなれば経営者です。

Aさんの仕事の話になり。

Aさんは

「お店を他のスタッフに任せることができない。」

「その結果、自分が忙しくてツライんだ。」

ということを言っていたのです。

 

ここまでは、相槌を打ちながら聞いていた私です。

皆さんも同じシチュエーションだったら、Aさんになんて言いますか?w

・・・。

・・・・。

 

 

私は、Aさんにこう言ったのです。

 

 

 

「スタッフを信頼して、仕事を一任した方がいいよ!」

「そうじゃないと、彼らはいつまでたっても育たないよ」

 

的な・・・陳腐なアドバイス?を差し上げたのです。。。

 

 THE・正論BBA\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

(私は夫にたまに「正論おばさん」と呼ばれる)

(こういうことか)

 

なぜこう言ったのかというと

【Aさんは、私にこういうアドバイスを言って欲しいのかな】

と、他人の心を勝手に読んだ(つもり)の結果です。

私は、実際に自分が体験したことがないことを、

偉そうに人にアドバイスしていたのです

注:千鶴は今まで部下や従業員を持つ立場になったことはありません

 

でも、Aさんだってこんなことは百も承知でしょう。

グーグル先生に聞いた方がよほど良いアドバイス例があるだろうし。

わかってるけど、それができないから大変だ

って話ですよね。

 

あさぎさんに言われたこと

「なんでAさんにそんなことを言ったワケ?」

「人がなんて言って欲しいかを考えて発言するなんて、意味がないワケよ。」

「そもそも、人がどう言って欲しいかなんて、わかるわけないし。」

「ちーちゃん、まだネガティブなんだね。」

「ダサいよw」

「ショボいry

・・・

 

 

じゃあ、この場合なんていうのが正解だったんですか?!

 

と半ば混乱気味にあさぎさんに聞くと、

「いやいやいや、だから正解なんてないし」

「あえて言うとしたら思ったこと素直に言うのが正解でしょ」

「『愚痴に聞こえる』なり」

「『ごめん、その話興味ないや』なり」

 

ごめん、その話興味ないや

↑最強じゃないですか?!

今まで、初対面の人はおろか、

仲が良い人にも使ったことがないこの言葉。。。

(初対面とかそうじゃないとか関係ないという話ですが)

 

これからは

実際に体験したことだけを、自分の言葉でいいます。

「相手にどう思われるか」

「相手がなんて言って欲しいか」

を考えることは、つまり他者信頼をしていないからであって・・・。

嫌われる勇気的な生き方・・

すなわち、千鶴の今までとは真逆な生き方・・

私は、長年人の心を考えて生きてきた癖が染みついていると思います。

だけど、これからは本気で変えていきたい。

生暖かい目で見守ってくれると嬉しいです。

 

気づけてよかったです。

この学びがなければ、セブ旅行は

「単なる楽しいお遊び的旅行」で終わっていたことでしょう。。。。

さすがアサギストトレーニングキャンプ。。

(↑この呼び方全然定着しなかったw)

 

<こちらもどうぞ>

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com