京 千鶴 踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。

本人に直接感謝を伝えてみた【ザ・マジック十日目】

ザ・マジック十日目

【全ての人に魔法の粉を】

↑実は未だに「魔法」とか「」のイメージが良く分かっていない・・・

※この本では頻出する表現です

 

今日あなたに奉仕してくれる"10人"に直接感謝を伝えるか、心の中で感謝するとして、魔法の粉を振りかけましょう。

 

ふむふむ。

今までの「感謝」は、心の中かノートにしか書いていなかったけれど、今回は直接感謝を伝えるのですね。わかりました。

 

さらに

感謝している理由も伝えましょう

あ、ただ「ありがとう」だけじゃダメなのね、理由もお伝えするのね!!

 

さらにさらに

時にはサービスを提供してくれる人が無礼で、自分に十分心をこめてサービスしてくれなかったと感じることもあります。そういう時は感謝するのは少し難しいかもしれません。しかし、その人の態度によって感謝の気持ちを変えてはいけません。どのような状況でも感謝するようにしてください

え、無礼な人にも感謝しろ、とな? 結構、難易度高いな・・・

 

これを読んだ上で、一日を過ごしてみました。

 

まず、タクシーの運転手さんにお礼を言いました。


f:id:chizuru89:20190917110341j:image

 安全運転を、ありがとうございます。」

 

いつもは「どうも、お世話さまで~す」と無愛想に言い、さっさと車を降りていた私。

今回は、目を見て微笑んで、安全運転という理由も添えてお礼を伝えました。

 

あー、これ、言う方(自分)も気持ちがいい・・・

 

そして、タクシーから降りて、ディズニーランドに到着!

f:id:chizuru89:20190917201405j:plain

風w

ここで事件が発生。

ショーを観るために、皆が列に並んでいた順番を無視して、割り込んできた人に遭遇。

f:id:chizuru89:20190917154947j:plain

私たちが座るはずだった席を、サッと椅子取りゲームのように取られました。

確信犯でした。目が合った私に、ニヤッとして「取ってやったぜ」「いいよね?てへ♡」という目をしていました。

 

 いいわけないだろ。 

 

キタ、こいつだ。無礼なやつ。

 

一瞬、イラっとしましたが、感謝もしてみました(心の中で)

 

「あなたのおかげで、割り込みをされた気持ちがわかりました、ありがとう」

「確信して割り込みをしたあなた、割り込みをされた私、決して誰も楽しい気持ちにならないことがわかったおかげで、改めて私は"割り込みをしない"、という人生を選択することができます、ありがとう。」

 

すると、さらに感謝する出来事が。

 

割り込み行為に気づいてくれたキャストさんがいて、その人に注意してくたのです。そして、正しい位置から並び直すように言ってくれました。

 

「キャストさん、あなたのおかげで、私の嫌な気持ちが成仏しました、ありがとう

 


f:id:chizuru89:20190917110506j:image

 

ディズニーを楽しんだ後は、美容室に行きました。

 

美容師さんに

「遅い時間にありがとうございました。」

と伝えました。

ネット予約では全ての時間が×だったけれど、特別に遅い時間に予約を受け付けてくださったのです。

 

***

 

人に感謝すること、って意識をすると本当にたくさんあるなぁ、と感じた一日でした。

良く、子どもたちに「ホラ、お礼は?」「なんて言うの??」と促すくせに、私自身、直接お礼を言うことをないがしろにしていたなぁと思いました。

あと、無礼な人にも感謝をできたことが、私の感謝レベルが上がってきたような気がします。笑