京 千鶴 踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。

セクシー妊婦?それともただのデブ?

ある日のこと

お風呂場に入り、鏡を見ると

そこには紛れもない「妊婦」がいました。


f:id:chizuru89:20190912201259j:image

近影w

 

お腹が大きい。それだけでなく・・・

 

胸も出ている。

肩周りもがっしりしている。

二の腕が強そうになっている。

おしりもたくましくなっている。

 

衝撃的でした。

もう、誰がどう見ても「妊婦」にしか見えない。。

(今まで2回の妊娠は、家に全身鏡がなかったからわからなかった。←というのは多分言い訳で、今回、自分の体を初めて直視する機会を得たんだと思う。)


f:id:chizuru89:20190912201727j:image

 

私には、今回の妊娠で、謎に自分に課した使命がありました。

それは、「セクシーな妊婦でいること♡」

 

「果たして今の私は、セクシーなのか?それともただのデブなのか・・・??」

 

急に焦ってきました。

 

私が考える「セクシー」妊婦とは、

例えばビヨンセとか


f:id:chizuru89:20190912201451j:image

 

アンジーとか



f:id:chizuru89:20190912201441j:image

 

ゴージャスな感じ。神々しい感じ。

 

果たして、私は、こっち(セクシー)に属しているのか・・・?

 

うーん、何か違う。←心の声

だけど、セクシーだと思い込むことにしよう!!←頭の声

 

まず、自分で「セクシー」ということにしないと、セクシーにはならないだろう(?)と思いました。

 

「私はセクシー」

 

そう思い込もうとして半日。。。

 

いや、やっぱり何か違う。←心の声(2回目

 

何がどう違うのか、うまく言葉にできない。というか、根本から違いすぎる気もしてきた。。

「セクシー」が違うなら、「キュート」で行くか・・・?

てかキュート妊婦って、何?

 

迷走してきたので、主人に聞いてみた。

 

「ねえ、今の私ってセクシー?それともデブ?」

「ただの妊婦。」

 

ただの妊婦

 

「え?」

「ってか、ただの千鶴ちゃん」 

 

ただの千鶴ちゃん

 

「俺、妊婦をセクシーとか思ったことない。」

 

まじか・・・

 

あぁ、主人は、本当に物事をフラットに見ている。。

対して私は、余計なことを考えたがる。。

 

私は今、妊娠している。

妊娠中の体つきをしている。それだけ。

↑これを認識したら(というかこの事実以外の何でもないな…)フッと心が軽くなった。

半日悩んでいたモヤモヤが、あっけなく無くなった。

そもそも私は、自分のことを普段からセクシーともデブとも思っていない。

妊娠したからといって、急にセクシーかデブかの二択にしなくても良かったのかもしれない。。

 

そして、やっぱり、産んだら元の体型には戻したい…!