京 千鶴 踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。

だって楽しいんだもん。そりゃあ解決しないわけだ。

ザ・マジック七日目のワークについて。

もう一つ気づいたことがあったので、書こうと思います。

 

解決したい問題や状況 その2:

【食べ過ぎていること。】

→体が重くなる(?)

→太る(?)

→罪悪感。「はぁ、また食べちゃった。苦しいなぁ」

(?)をつけたのは、「食べ過ぎている」という事実に関連性があるかは不明なため

 


f:id:chizuru89:20190904120459j:image

最近食べた美味しかったもの

 

この問題についての、感謝:

・「食べること=生命を維持すること」じゃなく、単なる「嗜好品」「クセ」として食を楽しんでいます。

・好きなモノを好きな時に好きなだけ 口にできる自由さに感謝します。

・「罪悪感」を得ることで「解決したい問題」が出来上がり、こうしてずっと楽しむことができます。

・体型が変わることで、産後のダイエット(これも趣味)が益々楽しみになります。

・ストレス解消になっていると思いきや、逆に新たなストレスができる♡という楽しみ方ができています。

・体重がどんどん増えていく…産院の先生に注意されるかも…嫌だな…というヒヤヒヤ感を楽しんでいます。

・変わっていく体型。「妊婦だから」という心の言い訳ができます。

・お腹が苦しくなるまで食べることで、思う存分ゴロゴロすることができます。

 

完璧な解決策が見つかりました。ありがとう、ありがとう、ありがとう。

(↑本には、こう締めくくるように、と書いてあります)


f:id:chizuru89:20190904120914j:image

最近食べた美味しかったもの②

 

全部、楽しんでた。

「解決したい問題」じゃなかった。

 

問題(と思っていること)の「嫌なところ」「デメリット」を見て、「それを止める(解決する)」って、無理なのかもしれない。

その行動をしている=メリットが必ずあるから。

享受しているメリットを見ること(=感謝すること)が大事なのかも。

 

まだ、この‟問題”を続けていきたい??(自問)

 

いや…もう、たくさん良いことあったよね…

食べ過ぎることで、色々願い通りになったよね…

ありがとう…

望んだこと、全部叶いましたよ、本当に…

これからは、安心して食べ過ぎよう…(自答)


f:id:chizuru89:20190904121050j:image

最近食べた美味しかったもの③

 

問題と思っていたことは、問題じゃなかった。

やりたくてやっていた。

ということに気づきました。