踊るように暮らす

まいにち大人の夏休み。ときどき冒険。

子供タイプの夢の叶え方について、ハッとした

以前、こちらのブログでも書いたのだけど。

→私に「目標」を聞かないで【魅力タイプ診断・子供】 - 踊るように暮らす

「目標」を立てられなかったら「計画的に」「実行」もできないじゃない?

だから、何かを成し得ることは我々子供タイプにとって難しいのか?

って思ってたんだけど・・・

あさぎさんが書いていた記事が、ジワリときたよ 

 

 

~ 一部抜粋 ~

子供タイプも夢を実現することは、もちろん可能!!!

 

でもその実現の仕方が、特に学者タイプとは全然違って。

 

〈学者の場合〉

・こんなことやりたい!って思いつく

・どうしたら実現できるか?を逆算して考える

・具体的な計画に落とし込んで実行

・計画通りに達成

 

〈子供の場合〉

・こんなことやりたい!って思いつく

・思いついた瞬間にまず口に出す

・宣言したり、人に聞いたり、人に頼んだり

・やってみたら斜め上の天才的な結果がでる

・また次の「こんなことやりたい!」

 

という具合に、思いついた瞬間に実行すれば、目標って立てる暇ないじゃん???

 

これが子供の生きる道だと思う。

 

参照:子供タイプの夢の叶え方 | 小田桐あさぎオフィシャルブログ Powered by Ameba

 

~ 抜粋終わり ~

 

うん。。確かに今思うと、正にこの方法でしか夢を叶えてこなかった気がする。w

(・やってみたら斜め上の天才的な結果がでる、が良くわからないけど)

 

それでね、この<夢の叶え方>、うちの3歳になる娘と同じだなって思ったの。

 

20181130143332

 

彼女は最近、念願の【メルちゃんハウス】を手に入れた(親の私が買った)のだけど。

その方法が、まさにコレだった。

 

 

12月末が誕生日の娘。

私が『Yちゃん、誕生日プレゼント何がいい?』って聞いちゃったのね。ついうっかり、11月にw

 

『メルちゃんの おうちが いい。』

 

20181130143003

 

それからは毎日、やむことのない怒涛のメルちゃん攻撃。

 

メルちゃんのおうち、いつ届くかな~?

きょう、かえったら、メルちゃんのおうち ある?

何時に、メルちゃんのおうち、くる?

(↑「時間単位」しか、3歳児の頭の中には存在しないらしい。)

 

挙句の果てには、保育園の先生にまで話していた。

(しかも、「メルちゃんのおうち、あるんだ~♡」と、何故かすでに手に入れた体で話していたらしい。)

 

キラキラした瞳と笑顔で尋ねらる毎日。

 

20181130142953

 

結果、私の心が折れ、誕生日の一か月前にAmazonでポチったのであるw

(届いたときの娘のはしゃぎようはものすごかった)

 

「欲しいものは、誕生日まで待つもの」

「あと何日、あと何か月後」

 

この辺は、大人の私がつくった前提だった。

まぁ確かに(?)、買うと決めているものがあったとしたら、待たずにすぐ買っちゃった方がいいよね。。その方が長く遊べるしね。

 

娘がやったことは、まさに

 

・こんなことやりたい!って思いつく

・思いついた瞬間にまず口に出す

・宣言したり、人に聞いたり、人に頼んだり

・やってみたら斜め上の天才的な結果がでる

・また次の「こんなことやりたい!」

 

これ。。。w

 

無邪気すぎるリアル子供を見ていて、日々ハッとさせられる日々です。

 

私のクリスマスプレゼントは、明日自分で買いに行くんだ♪ 楽しみ♪