捨て女メソッド(ステジョメソッド)

捨てれる女になる方法、教えます。何かを手に入れたいなら、まずは断捨離から!モノやしがらみとサヨウナラ

【Q&A】セブ合宿について【ご質問いただきました】

セブ合宿につきまして。

読者様にご質問をいただいたので、回答します!

(質問ありがとうございます!うれしい)

 

ご質問その1

フィリピンに対する感じ方は、昔と今で違いましたか?

 

違いました。

私が最初にフィリピンに行ったのは18歳のとき。

ちょうど10年前になります。

当時の感想は、「なんてヤバイ国だ」。

何がって、日本とは比べ物にならないくらい、行き届いていない。

なんだこれは、同じアジアなのにギャップがありすぎるぞ、と。

そして、経済的に貧しい彼らのことを

「救わないと」「少しでも豊かにさせてあげないと」

と思い、勝手な使命感がありました。

実際に行動もして、満たされていました。私が。

でも、今回のセブ渡航では、昔程の「衝撃」はありませんでした。

彼らは彼らのままで十分幸せなんだろうな、と思います。

私が歳を重ねたからでしょうか?

「知る」「体験する」を繰り返すうちに、価値観がすこーしずつ変わってきた、というか、広がってきたのかもしれません。

どっちが良い、とか優秀、とかではなく、

「違い」をそのまま「違い」ととらえるようになったのかな、と。

「可哀想フィルター」を通して見なくなりました。

 

ご質問その2

家庭やお子さんをお持ちの中で、

セブの弾けたパーティをどう楽しもうと思って参加をしたのか、心境を知りたいです。

実際に参加をしてどうでしたか?

(ご質問者様は、子どもを置いての旅行や外出に壁があるとのこと)

 

まず、あさぎさんから、合宿の行先がセブになったと聞いたとき

「キタコレ」と思いました。

(フィリピンは再訪したいとずっと思っていた)

「絶対、行きたい!」と。

しかし、一瞬この思い↑を引っ込めたのも確かです。

そこはやはり、私の(勝手な)ブロック。

「お金かかるしなぁ・・・・・。」*1

や、

「ベビーシッターを親や夫に頼むのは反対されるだろうしなぁ・・・・。」*2

と。

でも、ノミの心臓なりに勇気を出し、夫に言ってみました。

私:「セブ、楽しそう!行きたい!!」

すると、、

:「いいじゃん。」

  「こんな母親、中々いないから、ブログのネタになるね。」

と、応援してくれましたw

 

子どもたちについて。

私(母親)が数日いなくても、何の問題もなく過ごしていたようです。

1歳児の反応はというと、

私が帰国した翌日の朝が6日ぶりの対面でしたが、

「ママ、オハヨー」と一言。。。

あまりにいつも通りの塩対応?に、内心、拍子抜けでした。

もうちょっとこう・・嬉しくて泣いてくれたり、ハグしに来てくれたり、照れたり?とか何かしらの反応があるかな~と期待していたのですがw

「子どもには私(母親)が数日間でもいなかったらダメなんじゃないか?」

って実は1mmくらい思っていたのですが、

どうやら自意識が過剰だったようです

0歳児に関しては、まだ言葉をしゃべらないので省略w

 

家族にはとってもとっても感謝しています。

+

何を自分の第一優先事項にしても良いと思います。

「子どもと一緒にいること」

「自分の時間を取ること」

「⬆の両方」

どれを選ぶにしても、好きでやっているなら最高に幸せです。

たまに「子どもに自分の時間をすべて使っている」と“楽しそうに”話すママさんと会うと、

いいな~素敵だな~と思います。

わたしも、自分の子どもたちのことが大好き。

だからこそ、自分自身の色々なことを「子どもがいるせい」にはしたくない、と思っています。

そして、実際に参加してどうだったか・・

めちゃくちゃ楽しかったです。

 
f:id:chizuru89:20171120214305j:image


f:id:chizuru89:20171120214338j:image

 

ちなみに今、あさぎさん講座同期との2ヶ月前のライングループを見返してみました。

最初は、みんなそれぞれセブ合宿に葛藤があったようです。

(行かない理由と、行く理由を天秤にかけていた)

  • 子どもがいる『から』
  • 就職活動中だ『から』

→「「行けるかわからない・・・。」」

↑当時こう言っていた同期二人。

結果はというと、、二人ともセブに行きました!

でも、今回の合宿を「行かない」判断をした人ももちろんいます。

どっちを取ったとしても、後悔しない選択をしていきたいです。

 

+

他にも、セブシェア会ではたくさんお話します(^^)

お土産もあります♡

【参加者募集中】

polca.jp

 

*1:同じお金の使い方でも、家族旅行なら許されるが単身旅行はまずいと思った。誰かに何か言われると思った。が、今のところ誰にも何にも咎められていない。っていうか、誰かって誰だろう

*2:両親には、「セブに行くことになったんだ。家族は置いて、私だけ」と言うと、

「あ、そう。いつなの?子どもは見ておくから」とあっさり引き受けてくれました。