捨て女メソッド(ステジョメソッド)

捨てれる女になる方法、教えます。何かを手に入れたいなら、まずは断捨離から!モノやしがらみとサヨウナラ

【嫁姑問題】姑とうまくやるたった一つの秘訣②【解決】

前回までは、

「良い嫁を演じるのは即やめよう」

「姑に、あなたのことを諦めてもらおう」

ここまで書きました。

(記事はこちら)

 

今回は、その具体的行動について書こうと思います。

 

・・その前に、実際、嫁の皆さんは姑との関係についてどんなことに悩んでいるのか知りたく、

(わたしは悩んでないのでわからない)

周りの方々にヒアリングをしてみました。

 

すると、出てくる出てくる。

姑への溜まった不満ww

・姑に、自分の郵便物を勝手に見られた

・「○月△日に嫁ちゃんちに泊まりに行くから」と、一方的に言われる

・頼りのはずの夫も、なんだかんだ姑側についてしまう

 

などなど。。

(ちょっと書ききれない・・w)

 

皆さん、姑と同居・別居に関わらず、様々なお悩みを抱えていることがわかりました。

 

まず、嫁姑関係において、

私が考える超基本的な2原則があります。

 

それは

1、姑とは同居しないこと

2、姑vs嫁になったときに、嫁(自分)側についてくれる人と結婚すること

 

まず、1、姑とは同居しないこと

について。

余程の自信・覚悟・事情がない限り、別居をおすすめします。

前回の記事に書いたように、嫁と姑はお互いに外国人です。

外国人同士が毎日同じ家で生活し、

円滑な異文化コミュニケーションを取ることは難しいと考えてください。

 

2、姑vs嫁になったときに、嫁(自分)側についてくれる人と結婚すること

について。

「男はみんなマザコン」とよく聞きますが、

そうとは限らないと思います。経験上。

母親から精神的に完全に自立している男性もたくさんいますし、その逆もしかり。

息子から完全に子離れしている母親もいます。

時すでに遅しで、もう結婚しちゃったよ、どうすれば。。という人は、下記の方法を試してみてください。

 

・・

前置きが長くなりましたが、

「良い嫁を演じない」ための

具体的行動とは、これにつきます。

 

《姑に、イヤなことはイヤだと正直に言う。その場で言う。》

 

例えば。

上記の不満ヒアリングで出てきた

「姑が、勝手に自分の郵便物を勝手に見る」ですが、

このとき、嫁さんはどうしたかというと、『姑との関係に波風を立てたくなくて』、スルーしていたんだそう。

 

波風を立てたくないから、我慢する。

それはつまり

自分の心の中ではずっと波風が立ちまくることを選んでいる

のと同じです。

 

「お義母さん、私の郵便物、見ましたー?!恥ずかしいので、次からは絶対見ないでくださいねっ♡」

 

と、ハッキリ爽やかに自己主張しましょう。

それが、「良い嫁を演じない」ための具体的行動です。

 

これから何年、何十年も付き合っていく姑。

無理して良い嫁を演じることは、

自分で自分の首を絞めているようなものです。

 

例えば、私の例でいうと、以前姑に

「野球のチケットがあるから、一緒に見に行かない?」と誘われたことがありました。

しかし、私は野球に1ミリの興味もありません。

なので、素直に

「お誘いは嬉しいのですが、私、野球には興味がないので行きません。でも音楽関係は何でも好きなので、ライブとかコンサートのチケットがあれば言ってください。」

と言いました。

 

もちろん、

その後一切野球観戦のお声がけはありません

音楽関係のイベントにだけ、お誘いいただけるようになりました

 

何度も言いますが、姑とは外国人同士ですから。

お互いの常識や、好みは違うのが当たり前です。

自分の正直な気持ちを、言葉に出して伝えることを恐れずにいきましょう。 

 

 
f:id:chizuru89:20170826142903j:image