捨て女メソッド(ステジョメソッド)

捨てれる女になる方法、教えます。何かを手に入れたいなら、まずは断捨離から!モノやしがらみとサヨウナラ

【募集】第三回 ママ会開催します

昨日告知したとおり、

ママお話し会を開催します!!

このブログの読者様(いるのかな・・・)と

お会いできるのを楽しみにしております!

 

f:id:chizuru89:20171211074918j:plain

 

こんなことをシェアします♡

(リクエストに応じて)

  • 育児がもっと楽しくなる方法
  • 今よりもっと旦那さんとラブラブになる方法
  •  千鶴が1歳、0歳のがいながらも、産前よりパワフルに活動できる理由

 

 

こんな方のご参加をお待ちしています♡

  • 千鶴に会ってみたい
  • 千鶴にザワザワ(モヤモヤ)する
  • ママ友(というか普通の友達)が欲しい
  • まだママではないが、「ママになったらどんな感じ?」とイメージをしたい
  • 結婚妊娠出産にポジティブなイメージを持てないが、いつかしてみたい

 

ご遠慮いただきたい方

  • 勧誘目的の方

 

【場所】

都内のカラオケかレストラン

(子連れのしやすい場所を選びます)

 

【料金】

5000円/人

お子様のお食事等を頼まれた場合は実費がかかります

 

【日程】

調整の上

(来年1月の平日昼間を予定)

 

【お申込み】

こちらから「ママ会詳細希望」と記載しお送りください。

尚、ご質問もこちらからお問合せ願います。

 

 

 

 

<過去に開催したママ会の記事はこちら>

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

とことん落ち込もっと

突然ですが、

今、メンタルやられています。。

 

~経偉~

(昨晩)

初のホストクラブを体験、

ホクホクとした気持ちで帰宅

就寝

下の子の謎の夜泣き?

で何度か起こされる

(朝)

寝た気がしない・・

体も重くて動かない

睡眠不足が引き金となり、

他のあらゆることも勝手に負の連鎖をさせ

メンタルずたぼろに

友人に「つらい・・」とLINE

「まずさ、休みな」って言われただけで泣くww

イマココ

 

アップダウンが激しい自分のエモーションに嫌になっちゃいますが、

女性ならこの気持ち、

わかるのではないでしょうか。

(わかるよね?笑)

 

寝てくれ。我が子よ。

たまに夜泣きをされると、

もうどうしたらいいかわからない。

モロに肉体的&精神的ダメージをくらってしまう、私です。

人間、ほんとにほんとに睡眠だいじ!!

 

神のご加護

当然、昨夜は夫も眠れていません。

彼もなかなかボロボロですw

でも、私に「寝てきな」って言ってくれました。

(私が寝てる間夫がワンオペ育児になるため)

「何時間寝ていいの?」

と聞くと、

「何時間でも。」

と。

お言葉に甘え、休みます。

(ブログ書いてるけどw)

 

人に「助けて」っていうこと

少し前に、

友人に占いをしてもらったことを思い出しました。

私の生まれもった強みは

  • パワフル
  • 人を導く
  • 影響力がある

→みんなで豊かになれるようにまとめる方向

で考えると上手くいく

 

だそう。

 

反対に弱みは

  • 人に「助けて」って言えない

 

これが言えれば、

私は一皮剥けるらしい。

 

元気になる最短ルート

人に頼って、

自分を甘やかして、

落ち込むだけ落ち込む。

 

 

夢の世界へ行ってきます(-.-)Zzz・・・・

 

ママ会を開催しました【二回目】

10月の話でとっても恐縮なんですが、、

【ママ会第二回目】を開催しました!!

 

f:id:chizuru89:20171209140008j:plain

お姉さんの膝の上でご満悦な娘



 

パセラリゾーツ六本木店にて。

大人5名+お子さん3名 計8名にお集まりいただきました!

 

はじめての試み

この日、一歳の長女を連れて行ったんです。

当初は単身で参加する予定でした。

が、当日の朝になり。。

ふと

『娘と一緒に出掛けたいな・・・。』

という思いがわいてきました。

実は今まで

子連れのイベントでも、あまり連れていったことがなかったんです。

そもそも、子どもと二人で外出したことがあまりない。

(保育園の送迎を除く)

このままだと子ども時代が終わっちゃうかも・・?

イヤだ、さみしい。。。

 

子連れをしなかった心理

今回、私、一応、主催者だし・・・・

→関係ないかも?

 

ゆっくり話ができないかもしれないし・・・

→それはそれで良いかも?

 

こんな勝手な使命感がありました。

(子連れOK!って謳っておきながら、自分は連れていかないって、よく考えるとおかしいw)

 

第一回 ママ会のときの出来事

岡本彩さんが、子連れで参加してくださったのですが。

彼女は会場に着くなり、他の単身参加者に

「〇〇さん、ちょっとウチの子よろしく~!」と

お子さんを華麗にパス。

度肝を抜かれました。

事前に、

「〇〇さん、子ども好きなら当日ウチの子どもの面倒みてくれたら助かります!」

ってメッセージのやり取りはしていたものの。

あ、本当にやるんだ・・・

と中々に驚愕でしたw

他者信頼ができるって、

人に頼れるって、

こういうことなんですかね。

 

私もやってみた

そんなわけで、当日は娘とウキウキ出かけました。

いつの間にか、電車に自分の足で乗り降りできるようになった娘。

感動・・・・✨

毎日はしんどいけど、

たまになら、子どもと外出っていいなぁ。

会場に着いてからも、

まー、予想通りじっとしない娘でしたが、

参加者が勝手に面倒を見てくれる。笑

そして私が進行しなくても皆勝手に盛り上がってくれる(笑)

 

 

ママ会 主なトピックは・・・

今回(も)、特にテーマは決めていなかったのですが。

自然と親との関係の話が多く出ました。

親って、自分たちの親のことです。

自分が親になったからこそ気づく、

親の話で泣きそうになっていた参加者も。

 

 

第3回ママ会参加者 募集します

第三回目もやります!告知は明日!

 

 

<関連記事>

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

 

夫を信頼できるようになるまで その①

人を信じられるようになるまでシリーズ

未完結な中、

新シリーズをぶっ込みたいと思います。。

 

題して

「夫を信頼できるようになるまで」

 

 +

 

その前に私と夫のプロフィールを・・

(どうでもいい?w)

 

1989年8月 千鶴 誕生

1989年9月 夫氏 誕生

  

同い年夫婦。

夫曰く

「千鶴ちゃんより一ヶ月生まれが遅いのが屈辱的」

だそうw

 

2010年 大学3年生。

就職活動中に、ある会社の説明会で出会う。

夫氏がリクルートスーツ姿の私に一目惚れをし、交際開始。

 

2014年 24歳。  

【人生、計画的に】がモットーだったわたし。

何がなんでも25歳までに結婚をせねば・・!と焦り、

「今年中に結婚しないなら、あなたとは別れてさっさと次に行くから」と脅迫をする。

結果、無事プロポーズを受ける。

 

 

 

 

 


f:id:chizuru89:20171208163502j:image
 

 

 そして結婚

 

 


f:id:chizuru89:20171208165052j:image

 

2015年、2017年に出産

 

今に至ります。

 

ケンカもよくしますが、

基本的に仲良しです。

 

 

次は、夫婦関係?

響子さんとのセッションでは、

次までに達成する課題を決めます。

「次は、夫婦関係だね」

と言われたときは正直、

「えーっ?私たち、全然問題ないんですけど?」

と思いました。

だがそこは、リレーションシップにおいて百戦錬磨の響子さん。

「だってさ、ちーちゃん旦那さんに対して全然信頼ないじゃん」

「内緒にしてることたくさんあるでしょ」

 

・・・お見通しである。

 

どうやら夫に言えないことがある時点で、

夫のことを信頼していないらしい・・・

(親のワークと一緒ですね)

 

私の場合の夫に言えないこと

(もしくは事後報告すること)

は、主にお金関係のこと。

 

あさぎさんの講座を受けたことも

墓場まで持っていくつもりだったし

(今でこそ こうやってブログを書いているが、最初は顔出しNGどころか誰かの写真に写ることすら避けていた。夫にバレたら終わると思っていたから。)

 

コンサル

高額な買い物など、

できるものなら夫には隠し通したかった。

 

この心理はつまり、

夫には受けとめきれる器がない、と

私が勝手に小さく見積もっている結果らしい。

 

響子さん

「ちーちゃんが、『これは無理』って思っているものを旦那さんに言ってみなよ」

 

そうだな~・・

お金関係は大丈夫になってきたから、次は何にしようか。。

 

 

そうだ、

ホストクラブに行こう。

(今まで興味はあったが未開拓)

 

 

でも、妻が、2児の母が、

ホストに行きたいだなんて言ったら

ドン引きされるのではないか?

(闇金ウシジマくんでも、ホストにハマった女の末路は悲惨を極めていたし・・)

 

ともかく、言ってみるだけ言ってみよう。

 

---------

「ねぇねぇ夫くん」

「聞きたいことがあるんだけど」

「ホストクラブに行ってもいい?」

 

「いいよ(即答)」

 

「え、ホストだよ?」

 

「うん」

 

「いいの?」

 

「なんでダメなの?」

「だって俺、そこらへんのホストよりは断然いい男だから、問題ない。」

 

俺、そこらへんのホストよりは断然いい男だから

 

---------- 

 

夫のセルフイメージの高さはエベレスト級だった。。

 

 

そして、ホストくらいでは、

課題としては簡単すぎた・・のかもしれない。

 

とりあえず明日、ホストクラブに行っていきます♡

 

 

 

<こちらもどうぞ>

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

 

ご感想をいただきました【捨て女メソッドレッスン・アキ様】

嬉しい!

先日、捨て女レッスンのご依頼をいただいた、アキさん。

ご感想をブログに書いてくれました^^

ameblo.jp

 

~以下アキさんブログより引用~

本当はリビングの一角をささっとやる予定だったのですが、お部屋全体を確認して色々とアドバイスをくれました。

おかげでどうにもできなかった雑貨類がすっきり片付きました!!

 

今までご自身でコツコツと断捨離を進めてきた、アキさん。

最後の一押しとして、

私がお手伝いさせていただいた次第です。 

 

 

途中、

「ちーちゃん、さすが前者だね」

「細かい」

と言ってもらいましたが、

自分ではズボラだと思っていたので、意外・・・w

 

断捨離完了まであと一歩!

最終的にどんなお部屋になるのか、

アキさんのブログ更新を楽しみにしています♡♡

 

<こちらもどうぞ>

メルカリマスターのアキさんに

メルカリを教わって、稼いだはなし♡↓

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

【ご提供中メニュー】スッキリとした心とお部屋を手に入れる【捨て女メソッドレッスン】

「私の好きなことってなんだっけ・・」 
「なんか毎日疲れる・・」

そんな、モヤモヤとした思いを抱えている方へ。

⬆は、1年前の私です。

当時、いわゆるワーキングマザーで、二人目を妊娠中。

平日は仕事をこなすことで精一杯、
貴重な休日も、子どものお世話でヘトヘトでした。

f:id:chizuru89:20171202135311j:plain

当然、日々を「楽しい!」「嬉しい!」って感じる心の余裕もありません。

ようやく産休に入った頃、私は徹底的に不用品を捨て始めました。

日々の忙しさにかまけて後回しにしていましたが、

家の中のモノを捨てて、心の中も片づけたかったのです。

効果は抜群でした。

家の中で好きなものだけに囲まれていると、
常にご機嫌でいられ、エネルギーも沸いてくるのです。

自分が笑顔でいると、それが周囲へと伝染していきました。

「‟捨てる”ことのパワーってすごい!」

身を持って感じた私は、自身が実践してきた内容を「捨て女メソッド」とし、

レッスンを開始。

お客さまのご自宅に伺い、

スッキリとした生活へのサポートをしてきました。

ありがたいことに、お客様は今までは知人orご紹介のみでした。

今回、はじめて一般募集を始めます。

私と一緒に、楽しく捨てていきましょう♪

 

【こんな方にオススメです】

  • 自分の好きなことがわからない
  • なんとなく現状を変えたい
  • ものが捨てられない
  • ずっと『片付けなきゃ‥』と思っている
  • どこから片付け始めたらいいかわからない
  • 断捨離系の本は読んだがなぜか部屋が片付かない

 

【お客様の変化】

  • モノを「捨てた」ことで仕事の効率が上がり、月収が増えた
  • 女子度ゼロの部屋から彼氏を呼べるようになった
  • 夫も自ら片づけをするようになった
  • 無くしたと思っていた宝物を見つけた
  • 無駄な買い物をしなくなった

 

【ご提供のコース】
①オンラインレッスン

ZOOMという無料アプリを使って、

遠隔で行います。 

スマホと通信環境があれば誰でもできます。

・まずは気軽に試したい方

・遠方にお住まいの方

・自宅に人を呼ぶのに抵抗がある方

にオススメです。

料金:21,600円 → 初回お試し14,040円

 

②お宅訪問レッスン

実際に私がお宅に訪問。

一緒にゴミを捨てながらレッスンをします。

料金:28,080円 → 初回お試し19,656円

(出張交通費込)

(都内近郊にご在住のお客さまに限らせていただきます。)

 

※①と②のレッスン内容は同じです。

※①と②はどちらも最大4時間/回です。

※①と②のどちらも、開始から1ヶ月間、LINEで質問し放題です。

※価格やサービスは、予告なく変更することがあります。

 

【日程】
お客様とご相談の上

 

 

心地よい暮らしを、ご自分へプレゼントしましょう!

 


f:id:chizuru89:20171207121816j:image

 

f:id:chizuru89:20171125223344j:plain



f:id:chizuru89:20171207121832j:image

お申し込み&お問い合わせはコチラから

 

<こちらもどうぞ>

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

www.chizuru89.com

 

「もらいものが捨てられない」という悩み

捨て女メソッドレッスン中に、よくあるご相談のひとつ。

それは

人からもらったものが捨てられない】

ということ。

今回は、このお悩みについてお答えします。

 

 捨てるかどうするかは、あなたの自由

↑いきなり結論を言ってしまった(笑)

 

もらったけれど、趣味じゃなかったモノ。

誰にでもありますよね。

 

プレゼントをもらうこと自体が嬉しい気持ちも、

誰しもが感じることだと思います。

 

その

【プレゼントをもらったときの嬉しい気持ち】

だけを受け取れば、大丈夫。

 

問題は、その後。

もらったものは、もうあなたのものなんです。

どうするかは、あなたが選べます。

【手放す】でも良いし、

【使う】でも良い。

使う場合は、気に入っている場合だけでOKです。

 

気に入っていないけど、捨てにくい。という方

あなたは、

人にあげたプレゼントを事細かに覚えていますか?

  • いつ
  • 誰に
  • 何をあげたか

こんなリストをつくっている人は稀(というかいたら怖い)です。

 

また、あなたが人にあげたものを、

その人が、長年、嫌々とっておいていて

それが目につくたびに溜息が出ていたとしたら・・・

どうですか?

 

「気に入らなかったら捨てて良いんだよ・・・。」

 

って思いませんか?

 

長年使わないことがわかっていながら、とっておく。

これは、モノに対しても失礼だし、可哀そうだと思います。

早く手放してあげた方が、そのモノのためでもあります。

(ものは循環してまた新しいものになる)

 

"万が一"が怖い・・・っていう方

"捨てられない人”が恐れているシチュエーション。

それは、贈り主に、

「アナタにあげた〇〇、使ってる?」

って聞かれることでしょうか。

そんなときは、こう答えれば大丈夫。

「あれね、とっても嬉しかった!ありがとう!」

「でも残念なことに、私には使い勝手が悪くて手放してしまったんだ。」

「だから、次は〇〇をいただけると、尚嬉しい!!!」

正直に言えば、相手も傷つきません。

 

それでも捨てられない・・・!という方

「相手の気持ちを考えると捨てられない」

(『捨てたら相手が悲しむかな・・・etc』)は、ポーズです。

本当は、自分のことを考えているのだと思います。

【捨てたことがバレたら、相手にどう思われるか】

を、気にしていませんか?

図星なら・・・認めてください。(笑)

 

いつも変なモノをもらうんだけど・・・という方

アナタがどんなモノが好きなのかを、

周りにアピール不足だったのかもしれません。

これは決して

「"クレクレちゃん”になりましょう」

という意味ではなく、

普段から

「アナタは何が好きで、どういう人」か、を

他人に出せていなかった(自己開示ができていなかった)

可能性があります。

(だから、ずっと趣味じゃないモノが贈られる・・・)

 

私(捨て上級者)の場合

私の周り(家族など)は、

私が本当に気に入ったモノ意外は

即・ゴミ箱行きになることを知っています。

なので、最近は

何が欲しいか事前にリクエストを聞いてくれるようになりました(笑)

こういうキャラだと認識されることは、とっても便利です(笑)

弊害として、プレゼントされることが減ってしまった・・・

ということはありません。

むしろ、

自分が本当に欲しいものを、欲しいときに

いただけるようになりました。

 

私も 相手も ハッピーです^^

 

捨て女メソッドレッスン

お問合せはコチラからどうぞ